安全保障住宅をつくる

ISBN : 9784883510757
発売日 : 2012年08月01日
価格 : 1,800円(税別)

ポスト3.11住まいの新常識

東日本大震災以降、住宅に求められる役割が変わりつつある。自然災害から居住者の生命や財産を守るだけでなく、健康維持増進やコミュニティ形成、さらには省エネ・節電といった機能を強化することが求められているのだ。

本書では、我々の生活に潜む安全・安心を脅かすリスクを低減する住宅を「安全保障住宅」と位置づけ、それを具体化するための方策を考察している。

住宅産業界はもちろん、これから住宅づくりを考える方々にとって必携の書である。