ハウジング・トリビューンVol.520(2016年15・16号)

体裁 : A4版 タテ組 80〜100ページ
発売日 : 2016年08月12日
価格 : 1,200円(税別)

住宅関連事業者100人に聞いた
この建材・設備がすごい!!
選ばれる部材の条件とは?

住宅建材・設備の進化によって、 日本の住宅は飛躍的に進化と成長を遂げてきた。一方でメーカー各社の企業努力、技術革新や生産性の向上などにより 商品開発のサイクルも早まり日々、新商品が生み出されるなかで、建材・設備のバリエーションも多様化・複雑化する傾向が強まっている。

こうしたなかで、住宅事業者はもとより一般消費者は、 無数にある建材・設備の中から、本当に良いものを把握しにくくなってきているのも事実だ。

そこで、ハウジング・トリビューンでは、建材・設備の一次ユーザーである住宅関連事業者を対象に 「この建材・設備がすごい」と題したアンケート調査を実施した。 ハウスメーカーを始め、中堅ビルダー、一般工務店、不動産事業者、リフォーム事業者、設計者など、約100人から回答を得られた。

その声から「今どのような建材・設備が支持されているのか」「今後、どのような建材・設備が求められているのか」を明らかにし、今後、求められる次世代の建材・設備のあり方を考察してみた。