ハウジング・トリビューンVol.526(2016年22号)

体裁 : A4版 タテ組 80〜100ページ
発売日 : 2016年11月25日
価格 : 1,200円(税別)

地盤情報、地歴、災害履歴など 土地の災害リスクを読み解く

近年、自然災害が頻発するなかで、住宅や人命の被害も増大する傾向にある。
また、地震被害に伴う、よう壁の崩壊や液状化被害など、地盤に関連するトラブルも相次いでいる。

だが、あらかじめ土地の自然災害リスクを読み解き適切な対策を取ることで、こうした被害を抑制できるという指摘もある。

そして、ここにきて地盤情報や地歴、災害履歴などを1つの地図上に表示し、土地の自然災害リスクを比較検討できるウェブマップなどが登場してきている。

住宅・不動産事業者も、うまく活用することで顧客の信頼を勝ち取るサービスにつなげていけるかもしれない。