ハウジング・トリビューンVol.546(2017年21号)

雑誌コード : 4910835912170
体裁 : A4版 タテ組 80〜100ページ
発売日 : 2017年11月10日
価格 : 1,200円(税別)

首都圏 分譲戸建市場 最前線レポート

激化する東京都心の攻略戦略 郊外の付加価値競争も加速

分譲戸建住宅市場が好調に推移している。
国土交通省の住宅着工統計を見ると、持ち家や貸家が前年比マイナス成長となるなか、分譲戸建住宅についてはおおむねプラス成長を維持している。

なかでも、首都圏での提案が活発化している。
高まる東京23区の都心ニーズに各社が注目し競争が激化。

郊外ではこれまで以上に様々な付加価値提案が加速している。

こうしたなかで、今、事業者各社はどのように取り組み、そして今後はどういった戦略を打ち出していこうとしているのか──。

首都圏の分譲戸建住宅市場の最前線をレポートしていく。