ハウジング・トリビューンVol.556(2018年8・9号)

体裁 : A4版 タテ組 80〜100ページ
発売日 : 2018年04月28日
価格 : 1,200円(税別)

〜新しい住まいと暮らしのカタチ〜

社会環境が大きく変化する時代のなか、住宅や暮らしを取り巻く状況も変わってきている。

庭付き新築一戸建てをゴールにした住宅すごろくが崩壊。
人口減少で新築の販売量は減少する一方で、空き家の増加は止まらない。
異常気象による水害や大地震で被害を受ける住宅も相次ぐ。

IoTやAIなどのデジタル技術が住宅にも徐々に入ってきている。
そのような中で、これから住まいと暮らしはどのように変わっていくのか、そして、どのように変わっていくべきなのか――。

様々な先進事例を通じて、これまでの住まいや暮らしを次のステージに導く
「HOUSE2.0」のカタチを考察していく。