ハウジング・トリビューンVol.568(2018年22号)

体裁 : A4版 タテ組 80〜100ページ
発売日 : 2018年11月22日
価格 : 1,200円(税別)

変革期に入る屋根材市場

シノギを削るシェア争い―金属、スレート、粘土瓦
軽量化による耐震性向上のニーズや、屋根形状として片流れ屋根が増加していることなどを背景に、屋根材市場で金属屋根材の躍進が続く。
カバー工法に対応していることから従来から強みを持つリフォーム市場に加えて、新築市場でも金属屋根優位の波は拡大している。
一方、優れた施工性などを武器に存在感を誇ってきたスレート屋根材メーカーはどのようにシェアの維持拡大を目指すのか。
近年、シェアを落とす粘土瓦メーカーの次の一手とは。
メーカー各社の最新動向から未来の屋根材マーケットの覇者を予測する。