ハウジング・トリビューンVol.576(2019年7号)

体裁 : A4版 タテ組 80〜100ページ
発売日 : 2019年04月12日

幕を開ける令和時代
住宅産業はどうなる

2019年5月1日、元号が平成から令和へと変わる。
日本にとって、大きな時代の節目を迎えることとなる。
平成は、住宅産業にとって環境時代の到来であり、ストックビジネスへのシフトであり、デジタルテクノロジー導入の幕開けであった。
今後、人口・世帯数の減少、少子高齢化はさらに進み、マーケットも産業構造も変革を余儀なくされる。
令和はどのような時代になるのか――。