14名の専門家に聞いた 健康な住まいと暮らし方

¥1,980 税込

ISBN-10 : 4883511448
ISBN-13 : 9784883511440

発行:株式会社創樹社
体裁 : A4判/ 本文92頁 / オールカラー
発売日 : 2022年9月13日

健康な住まいと暮らし方FAX注文書

創樹社(ランドハウスビレッジ)
¥1,892 (2024/03/02 02:08:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

商品コード: 4883511440 カテゴリー:

説明

医学系・建築系の専門家14名が解説
住まいを見直し、もっと健康的な暮らしを

慶應義塾大学 理工学部 システムデザイン工学科 教授伊香賀俊治氏
医療法人社団 はとりクリニック 理事長・医師/前 日本医師会 常任理事羽鳥 裕氏
医療法人社団 野村医院 理事長/東京大学大学院医学系研究科 老年病学 非常勤講師野村和至氏
自治医科大学 循環器内科学部門 教授苅尾七臣氏
奈良県立医科大学 疫学・予防医学教室 教授佐伯圭吾氏
岐阜工業高等専門学校 建築学科 教授青木 哲氏
東京歯科大学 市川総合病院 救急科・内科 教授鈴木 昌氏
北九州市立大学 国際環境工学部 建築デザイン学科 准教授安藤真太朗氏
NPO法人 カビ相談センター 理事長/獣医学博士高鳥浩介氏
九州大学大学院 人間環境学研究院 都市・建築学部門 准教授古賀靖子氏
関西大学 環境都市工学部 建築学科 教授都築和代氏
日本福祉大学 健康科学福祉工学科 建築バリアフリー専修 准教授村井裕樹氏
千葉大学 予防医学センター 健康都市・空間デザイン学分野 健康住環境創造ラボ 准教授鈴木規道氏
東海大学 理学部 化学科 教授関根嘉香氏

本書は、医師や医学系・建築系の専門家14名に最新の「住まいと健康」の関連性をテーマに話を聞いたものです。
「住まいと健康」に関する研究はこの10年ほどで急速に進みました。例えば、暖かい住まいは、居住者の血圧や活動量、睡眠の質、皮膚疾患にも影響することが分かってきています。本書では、こうした流れのなかで、「住まいと健康」について問題点と最新のエビデンスを踏まえた住まいのあり方を解説しています。
今後の健康的な住まいと暮らし方を提供するうえで、ヒントが詰まった1冊です。

追加情報

重さ 200 g