ハウジング・トリビューンVol.630(2021年21号)

¥1,320 税込

特集:自然災害対策の新スタンダード さらに強く、しなやかに

発売日 : 2021年11月12日

商品コード: ht630 カテゴリー:

説明

自然災害対策の新スタンダード
さらに強く、しなやかに

気候変動時代に求められる住まいづくり
自然が猛威を振るい、地震や台風・集中豪雨などが頻繁に発生している。
土砂崩れや地盤の液状化、河川氾濫や都市洪水などが毎年どこかで起こり、大きな被害を生んでいる。
また、こうした自然災害にともなって電気や水道、ガスなどの生活インフラが断絶し、人々の暮らしを脅かしている。
大地震や大型台風などが、もはや特別なものではなくなるなか、住まいには新たな自然災害対策が求められている。
高い耐震性を備えることは前提で、風水害への配慮、また、緊急時の対応など、これまでになかった視点も加えながら、その被害の軽減を図ることが求められているのである。
国を挙げての防災対策が進むなか、住宅産業界においてもさまざまな取り組みが加速する。
こうした動きのなかから、住まいの新たなスタンダードが生まれようとしている。